« Trio Grande | トップページ | 2015 My Best Album »

2015年9月19日 (土)

In The Morning Stefano Battaglia Trio

Battagliaは現在わたしが最も注目し続けているピアニストのひとりであるが、日本ではそれほど知名度は高くはないし、イタリアではどうなんでしょうかね。私はPieranunziよりも好きですが。アルバムのシリアスな作風からしてなんか人気あまり無さそう。

今作品はMusic Of Alec Wilderということであるが、まず、ライブ録音であったのに驚いた。拍手がなり始めるまでライブ演奏であるとはまず気付かない。録音エンジニアがアメリオですから、やっぱり音は悪かろうはずがない。そして、演奏の方はというと、これも前作品同様にあまり他人には勧める気にはならないのだが、この「Moon & Sand」はちょっと聴かせてみたい気がした。誰にかと言うと、キースのファンあたりだね。Battagliaはデビュー当時、日本のジャズ評論家とかにキースの模倣呼ばわりされてるが、Standards 2に入っているキースの「Moon & Sand」とを聴き比べてみてほしいもんだね。Battagliaがキースに影響受けているのは確かで、このアルバムでもキース・ライクなところが見れるが、しかし、デビュー当時の昔と違うのがそれだけで終ってないところ。これを聴けば、どう変貌していったのかが分かるし、個人的に言えばこの「Moon & Sand」は見事にハマった。まあ何回聴いたか分からないくらいに聴き、それで飽きないね。なんか誰の曲の演奏なのかこれじゃ分からないよねなんて思ってしまうようなところがあるけど、最後のトラックなど、やがてフッと惹かれる美しいメロディが表れ、そして、次第に演奏はドラマチックに激しさを増して行くところなんかはもう流石Battagliaです。

Battagliaはよくミステリアスと言われると思うけど、ここではさらに聴き手を引き込ませてしまうような演奏をしている。そこには静寂の強制感などは無いんだな。こういう演奏を聴かされたら聴き手は自然と沈黙するであろう。

Stefano Battaglia: piano
Salvatore Maiore: bass
Roberto Dani: drums

1 In the Morning
2 River Run
3 Moon And Sand
4 When I am Dead My Dearest
5 The Lake Isle of Innisfree
6 Where Do You Go?
7 Chick Lorimer

518jlisebkl__ss280

|

« Trio Grande | トップページ | 2015 My Best Album »

Piano Trio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297999/61526844

この記事へのトラックバック一覧です: In The Morning Stefano Battaglia Trio:

« Trio Grande | トップページ | 2015 My Best Album »